施工方法

施工の流れ

事前処理
舗装前処理 ※補修の場合のみ
  • 安全施設設置
  • カッター
  • はつり
  • 旧ジョイント撤去
  • 補強用アンカー埋め込み
STEP
受台のセッティング
  • 受台をセッティングアングルで組み立てる
  • 気温による遊間幅を考慮して受台幅を決定する
  • 受台の左右の直角を確認する
STEP
補強鉄筋配筋・型枠取付
STEP
コンクリート打設後養生
STEP
型枠撤去
STEP
床版にシール材塗布し、受台を設置
STEP
受台にシール材を塗布
STEP
受板を設置後、シール材を塗布し、表層ゴムの設置
STEP
表層ゴム締付ボルトを締め付け、ボルト穴にシール材を充填しゴムキャップを取り付ける
STEP
完成


弊社製品に関わらず、ジョイントや工事について、どんなことでもご相談下さい。